鍋ダイエットを決行中

今まで色んなダイエットに取り組んできました。白米をさつまいもに変えるダイエットや食事制限をするダイエットなどです。

 
一日1200キロカロリーくらいしか摂取しない食事制限のダイエットは正直厳しいものがあり、毎日の献立に悩みました。白米やさつまいもだけでも300キロカロリー以上はしますので残り900キロカロリーをどう調整しよう、とか栄養素が偏らないためにこうしなければならないなど考えたりしていると、毎日がダイエットのために生きているかのような感じになってしまったのです。

 
好きなものを食べることができなくなり、カロリー計算ばかりするようになってしまいました。外食もカロリーが書いてあるものしか安心して食べられませんし、自分の生活が楽しくなくなってしまったのです。

 
これでは意味がない、と思い摂取カロリーを無理やり制限するダイエットをやめて、毎日鍋を食べるダイエットにしたのです。鍋は野菜を豊富に摂取できますし、カロリーも低いです。お腹いっぱい食べても300キロカロリーくらいですし、寒い時期には体も温まり体温もあがります。

 
また、生姜などを鍋に投入すると代謝もよくなります。味付けも毎日変えることができますのでストレスなくダイエットを行うことができるのです。毎日の献立も悩まなくてすみますし、何かあったら鍋に投入すればいいんだ、と思うと気が楽になりダイエットがはかどるようになりました。

 

鍋は簡単だし安いしおなかいっぱいなるのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です